お楽しみ食・行事食

*栄養課では、毎月1~2回、行事・季節にあわせて楽しいお食事をご案内しています。

2021年6月・梅雨を吹き飛ばせ!

6/16のお楽しみ食はとろろと梅の最強タッグ!!
とろろご飯をツルツルッとかきこんで
じめじめ梅雨を吹き飛ばそう!!!

6月のお楽しみ食
*とろろご飯
*白身魚の蒸し物~梅添え~
*野菜信田の煮物
*お吸い物(卵豆腐)

 

管理栄養士・栄養士からのコメント
梅雨に入り、長雨が続く今日この頃。
6月のお楽しみ食は、とろろご飯を使ったメニューをお出ししました。
とろろご飯は口当たりがよく食べやすいため、食欲が落ちるこの季節にはぴったりです。長芋に多く含まれる水溶性食物繊維は、血中のコレステロール値を下げ、また、食後の血糖値の上昇をおさえ、腸内の善玉菌を活性化させ腸内バランスを整える効果があります。
主菜の白身魚の蒸し物~梅添え~は、さっぱりした白身魚の酸味がきいた一品です。は有機酸(クエン酸・リンゴ酸・コハク酸・酒石酸など)を多く含む食材です。の酸味成分でもあるクエン酸やリンゴ酸は糖質の代謝を促す働きがあるため、栄養素をエネルギーに変換する働きがスムーズになります。そのためは疲労回復のみならず、腰痛・肩こりの緩和、老化防止、疲れにくい体づくりにも期待できます。また、クエン酸は唾液の分泌を促し食欲を増進させるだけではなく、胃液やその他の消化酵素の分泌を高め、消化吸収を助ける働きもあります。
副菜の野菜信田の煮物は、かぼちゃコーン枝豆が入った信田を甘めに仕上げ、献立を酸味と甘みでコントラストをつけました。しっかり食べて、じとじとした梅雨を元気に過ごして頂けたらと思います。

(担当:川上・鈴木)

*テーブルセッティング・盛り付けはイメージです。

2021年5月・端午の節句

5/5は端午の節句!
青い空と茶畑に想いを馳せつつ、
茶そばをズズーッとすすりましょう!!!

5月のお楽しみ食
*宇治抹茶そば
*エビカツ
*タマゴサラダ
*さくらんぼゼリー

 

管理栄養士・栄養士のコメント
新茶の季節になりました。月は、宇治抹茶そばで端午の節句をお祝いしました。美しいお茶の香り。目と鼻で食事を楽しんで頂きました。
抹茶には、カリウム・食物繊維・βーカロテン・ビタミンK・葉酸などの栄養素や、ポリフェノールの一種であるカテキンが多く含まれています。
抹茶成分の茶カテキンに着目すると、肥満予防やアンチエイジング・認知症予防が期待できます。また抹茶は緑茶と違い、粉末にした茶葉をそのまま体内に取り入れるため、不溶性の食物繊維も摂取することが可能です。
海外においてもスーパーフードとして注目され、世界的に親しまれている食材です。
エビカツはプリッとした食感を味わって頂きたく主菜としてお出ししました。タマゴサラダは、ブロッコリーをマヨネーズで和えました。黄色で色鮮やかな一品です。
食後のデザートはプルルンとしたさくらんぼゼリーです。さくらんぼは高血圧予防のカリウムや、疲労回復や食欲増進などに効果があるミネラル・ビタミン成分が含まれています。可愛い見た目と小粒ながら実力を兼ね備えた食材です。

(担当:川上・鈴木)

*テーブルセッティング・盛り付けはイメージです。

2021年4月・新緑の頃

4/14は新緑を感じる豆ご飯!
豆のパワーをありがたく頂いて
元気に乗り越えて行きましょう!!

4月のお楽しみ食
*豆ご飯
*アボカドと卵の包み揚げ
*かぼちゃの煮物
*ひじきのワサビ風味和え
*お吸い物

 

管理栄養士・栄養士からのコメント
過ごしやすい季節になってきました。
4月は色鮮やかなグリンピース新緑を感じて頂こうと、豆ご飯の献立です。
グリンピースは、タンパク質、ビタミンB群、カリウムなど多くの栄養素が詰まった優秀な食材の一つです。
グリンピースに含まれるタンパク質は、アミノ酸バランスに優れており、人の身体では合成することのできない必須アミノ酸を含んでいます。それ以外にも、レシチンやオレイン酸、リノレン酸などの不飽和脂肪酸が多く含まれています。これらには血中コレステロールを下げる働きがあり、高血圧や動脈硬化の予防に効果があります。また、レシチンは血栓を溶かす働き、リノレン酸は血栓をできにくくする働きがあり、それらは血液をサラサラにする効果があります。
アボカドと卵の包み揚げは、見た目にも映え、食欲を増して頂きたく取り入れました。アボカドにもカリウムが多く含まれ、むくみ予防、高血圧の予防・改善、利尿作用が期待できます。
かぼちゃの煮物は、柔らかく口当たりも良いため、年配の方にも食べやすく、人気の食材です。
ひじきのワサビ風味和えは、ワサビがほんのり効いたマヨネーズで和えた一品です。主菜が揚げ物ですので、口直しとしてさっぱりとお召し上がり下さい!

(担当:川上・鈴木)

*テーブルセッティング・盛り付けはイメージです。

2021年3月・創立記念日

3/15は創立記念日
高岡老健は13周年を迎えました!!
コロコロ可愛いてまり寿司でお祝いです!!!

3月のお楽しみ食
*てまり寿司
*豆腐よせのあんかけ
*かき玉汁
*さくらケーキ

 

管理栄養士からのコメント
3月15日は、てまり寿司創立記念日のお祝いをしました。
てまり寿司は、マグロサーモンイクラ菜の花で色鮮やかなお寿司となりました。普段、施設内では刺身の提供は控えていますので、皆さん喜んで召し上がってみえました。マグロの赤身は、卵や豚肉よりも100gあたりのタンパク質が豊富で、タンパク質を吸収するためのセレンも含まれる優秀な食材です。
豆腐よせのあんかけは、豆腐の中に具を混ぜ固め、あんかけをかけた口当たりのよい副菜です。ひじきなどの細かい食材が食べにくい方は、豆腐に混ぜ込み調理をすることで食べやすくなります。
かき玉汁は、卵と三つ葉でお馴染みの汁物です。
また、入所の利用者様には、春ですのでデザートにさくらケーキをお出ししました。
コロナ禍で外部との交流の少ない方もいらっしゃいますので、さくらケーキで春を感じて頂けたらと思います。

 

*テーブルセッティングはイメージです。

2021年3月・ひなまつり!!

3/3はひなまつり!!
お花畑のようなちらし寿司
口の中で春を感じましょう!!!

3月の行事食
*ちらし寿司
*さくらシュウマイ
*菜の花のわさび和え
*お吸い物

 

管理栄養士からのコメント
3月3日は、ちらし寿司ひなまつりのお祝いをしました。
ちらし寿司は、人参・椎茸・蓮根で食感を加え、桜でんぷんと錦糸卵で可愛らしく仕上げました。鮮やかな見た目と甘い味付けで、皆さんに大変好評でした。
さくらシュウマイは、お雛様にピッタリの可愛らしいシュウマイです。咀嚼力の低下でお肉を食べるのが苦手な方も、シュウマイや餃子にすると食べやすくなります。
冷菜は旬の菜の花を使い、菜の花のわさび和えにしました。ちらし寿司が甘いので、わさびを味付けにメリハリをつけています。また、生の本わさびのすりおろしには、花粉症軽減や認知機能向上に効果的とされる研究があります。これからの時期に花粉症が気になる方は、本わさびをすってみてはいかがでしょうか。
汁物は、花麩のお吸い物です。三つ葉と花麩で優しく仕上げました。
寒さも緩み、春の花々を楽しめる様になりました。食卓も鮮やかにして、巣籠り生活を乗り切りましょう!!

 

*テーブルセッティングはイメージです。

2021年2月・鬼は外!福は内!

2/2は124年ぶりの節分です!!
真っ白くお化粧した恵方巻(*´▽`*)
今年は南南東を向いてガブリとしましょう!!!

2月のお楽しみ食献立
*恵方巻
*五目煮豆
*かき玉汁

 

管理栄養士からのコメント
本日は、恵方巻で節分のお祝いをしました。今年は珍しく2月2日に節分です。2月2日になるのは124年ぶりで、地球の公転が関係しているそうです。
恵方巻は、海苔の代わりに大豆シートを使用し、カットすることで利用者さんも召し上がりやすくなっています。中身は、サラダ巻(卵・カニカマ・ツナマヨ・サラダ菜)で、生魚が苦手な方も食べやすく、色鮮やかに巻きました。
おかずは、大豆煮豆かき玉汁です。大豆煮豆の大豆は「魔眼」に通じ、「魔滅」とも書けるため、鬼の眼に向けて投げることが厄払いの風習となりました。昔はタンパク質が貴重なので、大豆からタンパク質を取ることで体調を整えてきました。
かき玉汁は、春が旬の三つ葉で彩り、食事を鮮やかにしました。
今年の恵方は、南南東やや南です。皆さまも恵方に向かって食べ、春を迎えましょう!

 

*テーブルセッティングはイメージです。

2021年1月・お正月

1/4から2021年がスタートしました!
華やかな色合いで、お正月をお祝いです!!
今年もしっかり食べて、しっかり動きましょう!!!

1月のお楽しみ食献立
*お赤飯
*エビマヨ
*高野豆腐の含め煮
*菜の花のわさび和え
*お吸い物

 

管理栄養士からのコメント
今月のお楽しみ食は、お赤飯で新年のお祝いです。副食は、エビマヨ高野豆腐の含め煮菜の花のさわび和えお吸い物です。
お赤飯は、小豆からのタンパク質も取れるので、副食の量が少ない方にもお勧めです。
長寿のお祝いでエビを使い、エビマヨを作りました。エビは疲労回復に効くタウリンや、血行改善により冷え性に効くビタミンEが豊富です。さらに、赤色部分にはビタミンEよりも血行改善に効く、アスタキサンチンが含まれています。アスタキサンチンは脂溶性なので、エビマヨのように揚げたりマヨネーズと一緒に食べると効率良く摂取ができます。
高野豆腐の含め煮は、野菜とタンパク質の両方が取れ、ご高齢の方にも食べやすく、皆さまに人気の副菜です。
菜の花のわさび和えは、わさびにより塩分を抑えつつもアクセントのある味付けに仕上げました。
お吸い物は花麩で献立に華を添え、新年のお祝いとしました。

 

*テーブルセッティングはイメージです。

2020年12月・Merry Christmas!!

12/24はクリスマスイブ!!
チキンにケーキにプレゼント!!!
スパイスチキンに顔もほころんじゃう

12月のお楽しみ食献立
*えびピラフ
*フライドチキン
*レタスサラダ スモークサーモン添え
*ケーキ(入所)
 フルーツヨーグルト(デイケア)

 

管理栄養士からのコメント
今日はクリスマスイブなので、えびピラフフライドチキンレタスサラダでクリスマスの雰囲気を楽しんで頂ける献立にしました。
えびピラフは、玉葱・人参・マッシュルームを混ぜ込みえびをのせました。実は、マッシュルームは松茸で有名な「マツタケオール」が含まれる香り豊かなキノコです。マッシュルームとバターの香るピラフになり、普段白米を残される方もよく召し上がりました。
クリスマスには欠かせないチキンは、スパイスを効かせたフライドチキンにして、食の細い方も効率よくカロリーを取って頂きました。
レタスサラダは、食べやすくなるよう細かく切り、コーンとフレンチドレッシングで和えました。
デイケアではレタスサラダにサーモンを添え、またデザートとしてフルーツヨーグルトを提供し、好評を頂きました。
寒い日々が続きますが、規則正しい食事と生活で年を越しましょう。

 

*テーブルセッティングはイメージです。

2020年11月・秋の恵み

11/4は栗おこわ!!
栗の風味にゴマ塩のほのかな塩気が良い感じ
もちもち感を楽しもう!!!

11月のお楽しみ食献立
*栗おこわ
*メンチカツ
*キャロットサラダ
*かき玉汁

 

管理栄養士からのコメント
今月のお楽しみ食は、栗おこわメンチカツキャロットサラダかき玉汁です。
季節の栗は食卓を彩るだけでなく、糖質が種実類の中でも特に高く、効率良くカロリーを摂取できます。甘露煮や栗きんとんもありますが、今回は栗おこわで秋を味わいます。メンチカツは、ひき肉を揚げたものなので、咀嚼が不安な方も食べ易くなっています。
キャロットサラダは細かくカットした人参をカニカマと和えました。献立全体が茶色や黄色なので、赤色で食欲が湧くようにしました。かき玉汁は、口あたりも良くタンパク質も摂取できるので、食の細い方にもピッタリです。
栗やさつまいも、柿や林檎など、食欲の秋に是非食べたい食材が沢山あります。コロナ禍でも季節を感じる食事で楽しく過ごして下さい。

 

*テーブルセッティングはイメージです。

2020年10月・ハロウィン!

10/31はハロウィン!!!
パンプキンシチューはかぼちゃの甘みがとってもGood
さぁ、みんなでTrick or Treat!!

ハロウィンの献立
*パンプキンシチュー
*きのこスパゲッティ
*レタスサラダ
*ご飯
*かぼちゃプリン

 

管理栄養士からのコメント
今年のハロウィンは、パンプキンシチューきのこスパゲッティレタスサラダご飯かぼちゃプリンです。ハロウィンなので、シチュープリンでかぼちゃを堪能頂く献立となっています。
かぼちゃは栄養価が高く、浮腫みに効くカリウム、免疫や代謝に役立つβ-カロテンやビタミン類、便秘に効く食物繊維が豊富です。実は、破棄されやすい皮や種、ワタの方が実より栄養価が高いのです。ワタを多少残しても気にならない方は、スプーンですべて搔き出さずにお料理をされてみてはいかがでしょう?種は高カロリーですが、コレステロールを下げる必須脂肪酸が含まれており炒めておやつにもなります。
きのこスパゲッティは、シメジとエノキとベーコンを追いがつおで和風に味付けし、年配の方も食べ易くしました。
レタスサラダは、新鮮レタスと人参をフレンチドレッシングで和えました。
秋も深まり冬支度の時期ですが、体も整えて冬に備えましょう。

 

*テーブルセッティングはイメージです。

 

2020年10月・丼な気分!

10/16はねぎとろ丼!!
アツアツご飯と一緒に楽しむ幸せ
マグロ万歳!!!

10月のお楽しみ食献立
*ねぎとろ丼
*春巻き
*茶碗蒸し
*りんごゼリー

 

管理栄養士からのコメント
今月のお楽しみ食は、ねぎとろ丼春巻き茶碗蒸しりんごゼリーです。
ねぎとろ丼は、卵と浅葱で彩り良くしました。また、マグロには良質な脂肪酸であるEPAやDHAが豊富に含まれています。実は、EPAやDHAは熱に弱いので、お刺身など生で食べられるのが最適です。
ねぎとろ丼ではカロリーが低くなるので、揚げ春巻きと汁物を茶碗蒸しにして、献立全体のカロリーを調節しています。口当たりの良い茶碗蒸しは、利用者様の人気メニューです。今回の茶碗蒸しには今が旬の銀杏が入っています。銀杏はカリウムが多く、むくみとりの効果があります。食べ過ぎに注意が必要ですが、皆さんも秋の味覚を楽しんで下さい。
デザートは、旬の林檎が香るりんごゼリーです。今回は季節の行事食ではないですが、林檎と銀杏で秋を感じて頂きます。

 

*テーブルセッティングはイメージです。

2020年9月・敬老の日

9/21は敬老の日!!
きのこいっぱいの炊込みご飯をしっかり食べて
さあ、健やかに参りましょう!!!

9月のお楽しみ食献立
*炊込みご飯
*鮭の黄身焼
*油揚げの肉詰め焼き
*酢の物
*お吸い物

 

管理栄養士からのコメント
9月はきのこの炊込みご飯で敬老の日をお祝いしました。きのこの香りをたっぷり込め、秋の訪れを感じられたと思います。
主菜は、鮭の黄身焼です。には、抗酸化作用のあるアスタキサンチンが豊富に含まれています。アスタキサンチンには眼精疲労や動脈硬化の予防に効果があり、積極的に摂取出来ると良いですね。
副菜は、油揚げの肉詰め焼きです。レンコン・ねぎ・生姜を混ぜた鶏ひき肉を油揚げに詰めました。ボリュームがありながらもあっさりとした一品です。新しいメニューで、皆さん喜んで召し上がられました。
寒暖差が大きい日が続きますが、皆さんも風邪をひかないように栄養をとりましょう。

 

*テーブルセッティングはイメージです。

2020年8月・お祭りワッショイ!!

8/24はお祭りの屋台をイメージです!
焼きそばにたこ焼き、アメリカンドッグ!!
童心に帰ってワクワクしながらいただきます!!!

8月のお楽しみ食献立
*焼きそば
*アメリカンドッグ
*たこ焼き
*デザート
(2色ゼリー又はアイスクリーム)

 

管理栄養士からのコメント
8月の行事食は納涼祭ですが、今年は新型コロナウイルス対策のため、残念ながら中止となりました。
少しでもお祭り気分を味わえるように、焼きそばたこ焼きゼリーアイスクリームでお祭りメニューにしました。焼きそばたこ焼きは炭水化物が高くなるので、野菜やお肉を沢山入れ、食欲がそそるソースで味付けしました。普段の献立と雰囲気が違うので、摂取量の少ない方もいつもより召し上がってみえました。
デザートには、涼しげな2色ゼリーアイスクリームで夏を感じて頂きます。
来年は皆さんで納涼祭が出来ますように!

 

*テーブルセッティングはイメージです。

2020年7月・土用の丑の日

7/21は土用の丑の日!!
鰻屋さんの良き香りを思い出しながら
たれのかかったご飯と共に幸せを噛みしめよう!

土用の丑の日の献立
*うなぎ丼
*オクラのおかか和え

*かき玉汁

 

管理栄養士からのコメント
今日は土用の丑の日のお祝いで、うなぎ丼です。うなぎには、ビタミン類が豊富なのは有名ですが、ビタミン以外にも良質な脂質であるDHAやEPAも豊富です。DHAは、視力回復や記憶力の向上に効果があります。EPAは、コレステロールを下げる効果があります。高い買い物ですが、土用の丑の日以外でもお祝いで召し上がられると良いですね。
副菜は旬のオクラで、オクラのおかか和えかき玉汁です。
皆様も体調を整えて夏を乗り越えましょう。

 

*テーブルセッティングはイメージです。

2020年7月・七夕

7/7は七夕です!
そうめんを天の川に見立て
ツルツルっと頂きましょう!!

7月のお楽しみ食献立
*そうめん
*枝豆とコーンのつまみ揚げ
*揚げ茄子のカニ餡かけ
*苺のロールケーキ(入所)
 西尾の抹茶プリン(デイケア)

 

管理栄養士からのコメント
今日は残念ながら雨ですが、七夕のお祝いです。
そうめんに錦糸卵とあさつきを彩り良く飾り、無病息災を祈りました。「七夕にそうめん?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、中国文化の影響もあり、日本でも平安時代より七夕にそうめんの元となる索餅を食べ無病息災を願う文化がありました。
そうめんでは、カロリーが低くなるので「枝豆とコーンのつまみ揚げ」と「揚げ茄子のカニ餡かけ」で十分にカロリーが摂れるようにしました。これから旬を迎える枝豆ですが、大豆を未成熟のまま収穫した物です。大豆に比べてタンパク質は低いですが、ビタミンCやビタミンAの元が含まれ、皮膚や粘膜を丈夫にしたり、免疫力の維持に必要な栄養素があるのが特徴です。
デザートに、入所の方には苺味のロールケーキを提供し、デイケアの方には西尾の抹茶プリンを提供しました。
皆さん良く召し上がられ、「毎日そうめんでも良い」と仰られる方もいらっしゃり、元気に梅雨を乗り越えていけそうです。

 

*テーブルセッティングはイメージです。

2020年6月・気分は昭和の喫茶店!

6/25はみんな大好きナポリタン!!
レトロな喫茶店の店内を想像しながら
フォークで豪快に食べたいな!

6月のお楽しみ食献立
*ナポリタン
*チキンカツ
*カニサラダ
*ロールパン
*コーンスープ

 

管理栄養士からのコメント
普段のお昼は御飯と味噌汁が多いですが、今回はスパナポリタンコーンスープで気分を変えてお楽しみ食です。
スパナポリタンは、トマトベースにピーマンと玉ねぎとウインナーを入れて、昔懐かしの味付けにしてあります。
旬を迎えたピーマンですが、普通なら熱に弱いビタミンCがビタミンPにより壊れにくく、効果よくビタミンCを摂取出来るお野菜です。ピーマンが苦手な方も、赤色まで熟したピーマンやパプリカの方が食べやすく、ビタミンなどの栄養価も高いので、夏に向けて是非召し上がって頂きたい食材の一つです。
コーンスープは、牛乳を使用し、カルシウムを沢山摂取して頂きます。
ロールパンチキンカツカニサラダを合わせてボリュームのある献立にしてありますが、カニサラダにキュウリや青じそを使用し、サッパリと食べやすくしてあります。

 

*テーブルセッティングはイメージです。

 

2020年5月・端午の節句

5/5は端午の節句!
豆ごはんを口いっぱいほおばりましょう!

5月のお楽しみ食献立
 *豆ごはん
*鶏肉の西京焼き
*竹輪の磯部揚げ
*菜の花のごま和え
*お吸い物

管理栄養士からのコメント
今日は新緑の美しい時期なので、グリンピースの豆ごはんで端午の節句をお祝いしました。普段、グリンピースは脇役になりがちです。しかし、タンパク質や食物繊維、ビタミンBが同時に摂取出来る優れた食材です。
主菜は、鶏肉の西京焼きです。白味噌はリラックス効果のあるGABAが含まれているので、外出が出来ずストレスを感じている方は召し上がられると良いかもしれません。
副菜は、青海苔を使って竹輪の磯部揚げと、菜の花のごま和えにし、香りを楽しんで頂ける献立にしました。青海苔は、骨を丈夫にするマグネシウムやビタミンB12が含まれています。今が旬なので、是非召し上がって下さい。また、青海苔に豊富に含まれるキャベジンは、胃粘膜を健康に保ちます。残念ながら熱に弱いので、和え物などで召し上がって下さい。

 

*テーブルセッティングはイメージです。

 

2020年4月・ピクニック気分で!

4/22は気分はピクニック!!
ぽかぽかな春の日差しの中、お稲荷さんをパクッと
想像しながらいただきます!!!

4月のお楽しみ食献立
*お稲荷さん
*青豆の炒り卵
*もずくの三杯酢
*あさりのお味噌汁

管理栄養士からのコメント
4月はお稲荷さんでのお楽しみ食です。お稲荷さんは、酢飯に具を入れて、普段おかずの摂取量が低い方も野菜を食べやすくしました。モズクの酢の物は、カニカマを入れ、甘口で酢の物が苦手な方にも喜んで頂けるよう味付けしてあります。青豆の炒り卵あさりのお味噌汁は、主菜にタンパク質が不足するので、豆と卵とアサリで栄養のバランスをとりました。

 

*テーブルセッティングはイメージです。

2020年3月・創立記念日

3/15は高岡老健の創立記念日!!
今年で12周年目となりました
皆でお祝いして下さい!!!

創立記念日の献立
*お赤飯
*天ぷら
*茶碗蒸し
*菜の花の和え物

管理栄養士からのコメント
本日は創立記念日なので、お赤飯茶碗蒸し天ぷらでお祝いです。
海老と茄子の天ぷらに、ささ身の梅竜田揚げで豪華にしました。旬の菜の花を使い、春らしくしてあります。菜の花は、肌や粘膜を健康に保つビタミンAやビタミンCも豊富です。また、タンパク質の代謝に必須のビタミンBも多いので、積極的に召し上がられると良い食材です。

 

*テーブルセッティングはイメージです。

 

2020年3月・ひな祭り

3/3ひな祭りはちらし寿司!!
色彩豊かなお楽しみ食を目と共に楽しみましょう!

ひな祭りの献立
*ちらし寿司
*あさりのお味噌汁
*菜の花のわさび和え
*信田煮

管理栄養士からのコメント
ちらし寿司は、錦糸卵と桜デンプンを飾り、春らしく仕上げました。
ちらし寿司は主菜としてタンパク質が足りないため、汁物にあさりを入れ、副菜に大豆製品を使用し、アミノ酸バランスを良くしています。ちらし寿司と信田煮が甘口なので、冷菜はわさびでサッパリさせ、献立にアクセントをつけました。

       *テーブルセッティングはイメージです。

2020年2月・節分!

2/3節分の日のお楽しみ食は「恵方巻」!
今年は西南西を向いて食べましょう。

2月のお楽しみ食の献立
*恵方巻
*五目煮豆
*お味噌汁
*杏仁豆腐

*今年の恵方巻は薄焼き卵を海苔に、具材はシーチキンかにかまのサラダ仕立てです。

*テーブルセッティングはイメージです。